読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

home sweet home...

liccaといいます。趣味に没頭する生活が一変、田舎の長男に嫁ぎました。家事苦手、料理修業中。2児母。ワーママ、現在育休中。

母乳外来を受診し授乳の方法を学ぶ

乳腺炎になり藁をもすがる思いで母乳外来を受診しました。(平成27年3月3日のこと)
とにかく痛くて痛くてたまらない。乳房は赤くなり、固く張っている。
赤ちゃんを抱っこするのでさえ、痛くてつらい。

家の近くの助産院はまだ新しく、木のぬくもりを感じられる建物でした。
スタッフの方もみんな優しい。

てっきりおっぱいマッサージをがんがんやって張ったおっぱいをやわらかくするのだと思っていました。が、赤ちゃんに吸わせたほうが良いとのことで、授乳の仕方(というか、楽な姿勢の取り方)を教わりました。

その助産院の方針なのか、助産師さんはみな「すごい」「がんばってる!」「偉かったわねぇ!」と私を誉めちぎる…内心複雑、、乳腺炎になってしまったのは私の食生活がいけなかったのかと思っていたので。そう話すと、助産師さんは「食生活はじつはあまり関係ない。それよりもストレスが問題。食生活が悪かっただなんて、自分を責めちゃったのね」と…

とにかく助産師さんは育児のこと、出産のこと、今の生活のことなど、2時間くらい話を聞いてくれました。人の話をそんなに長々聞いてくれるなんて、なんて優しいんだろう。

発熱もあり、頭痛がひどくなってきたと話すと、寝てっていいよと言ってくれ、しばらく休ませてもらいました。ありがたかった。