読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

home sweet home...

liccaといいます。趣味に没頭する生活が一変、田舎の長男に嫁ぎました。家事苦手、料理修業中。2児母。ワーママ、現在育休中。

子どもを預けたくないという気持ちについて考えてみた

子が産まれてからというもの、自分の気持ちの整理がつかないことがいくつかある。

そのうちの1つが、「子を預けるのが嫌」ということ。自分以外に抱っこされるのも嫌だと感じてしまう。困ったものだ。

今後、仕事復帰するときがくる。その時絶対に夫以外の協力者が必要になるだろう。それは、義母になることは間違いない(実両親は遠方のため)。
だから、抱っこされるのも嫌だなんて言っている余裕はないのだ。

相反する気持ち。
どう対処したらいいのだろう。
こんなこと気にしないような性格なら良かった。

少しネットでみてみると、自分の子に触って欲しくないという感情は本能であり、子を守る母性本能なのだそう。ガルガル期って言うらしいです。
問題解決したわけじゃないけど、このことに悩んでいるのが私だけじゃなかった、ということを知ることができただけでも良かったと思う。