読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

home sweet home...

liccaといいます。趣味に没頭する生活が一変、田舎の長男に嫁ぎました。家事苦手、料理修業中。2児母。ワーママ、現在育休中。

旦那の実家で生活してみて良かったこと

私は出産の約20日前から、出産後2ヶ月半、旦那の実家で生活させてもらった。

人と話すのが苦手な私は、たとえ義母などの家族であっても、一緒に住むことに大変な迷いがあった。
もちろん里帰り出産しようか、とも考えたが、実家は実家で不安要素が多かったので辞めた。

実際に旦那の実家に住んでみると、義母も義理の祖母も優しく接してくれて、とても助かった。
旦那の実家がお店をやっており、さほど私にかまっていられなかったのが良いのかもしれない。結構自由に生活できた。
妊娠中は昼時にお店を手伝ったりもした。私の気も紛れて良かった。

出産後は義母、義理の父祖母、義母の妹、旦那の弟と妹、義父、お客さんなど、たくさんの人たちから祝福を受けた。こんなにおめでとうと言われたこと、今までになかった。

しかし新生児との生活は慣れなく体力的にもつらかった。
出産後1ヶ月は特にそっとしておいてほしかったが、義母や義理の妹や親戚のおばさんが「○○さんが来て、赤ちゃんに会いたがってる」と言われて起こされることがたびたびあり、それはとても嫌だった。
乳腺炎などのおっぱいトラブルから抜け出さたのは2ヶ月終わりくらいから。
今では体力は激減したが、体調はすこぶる良い。しかし、運動不足で体重増加が著しい…。

それはさておき、旦那の実家で最初つらかったのは、赤ちゃんを抱っこされること。抱っこしたいというのは当たり前なのだが、ガルガル期の私にはそれが泣きたくなるくらいつらかった。「私の赤ちゃんに触らないで」と言いたかった。
しかし慣れてしまえばそんなに気にすることもなくなった。

お店をやっているから食べ物はつねにあるし、おいしいし。トイレもいくつかあるからあまり気を遣わなくていいし、お風呂も広いし。
良いことが多かった。

そして何より、旦那がこうやって今まで生活してきたのだと知ることができたことが大きい。
私と旦那は付き合っていた頃は遠距離で、月に一度か二度くらいしか会っていなかった。同居するためようやく私が引っ越す決心をし、仕事を辞め、新たな土地で再就職した(それはつらい日々だったな…また書くことにしよう。)しばらくは新たな土地で一人暮らしをし、旦那は仕事が一段落してから同居となった。同居してすぐに子を授かった。
なので旦那と一緒にいた時間は、実はとても短い。
義母や義理の祖母、義理の妹や親戚のおばさんから、旦那の小さい時のことを聞けたのも良かった。

旦那の実家は結構乱雑だった。
洗い物は濡れたまま棚にしまったり、余った食材にラップをせずに放置してあったり。灰皿と食器を一緒に食洗機に入れたり。

だから、旦那も結構乱雑な人。
同居し始めのときはいろいろ噛み合わなくてイライラもした。だけど今は「ああやって育ってきたのだから」と頷ける(もちろん、良い意味で)。

結果的に、里帰り出産せずに旦那の実家にお世話になったことは良かったと思う。
つらいこともあったけど…旦那はマザコンで、仕事が終わってからすぐに私と赤ちゃんのいる部屋ではなく、母としばらく話していたり。食後もすぐに部屋に戻らず母や妹と話したり。食後に妹と出かけたり。それらはとても嫌だった。

旦那とはケンカばかりで、たくさん傷つく言葉を言われたし、今までに旦那の浮気もあって私は参っているのだけど、だからといってすぐに投げ出すわけにもいかない。夫婦になったのだから。
旦那のこと、同居中はわからなかったことが、少しずつだけどわかるようになってにた。
赤ちゃんは私と血がつながってる。旦那は所詮他人なのだけど。こうやって家族になっていくのだと思った。